ふかひれ 石渡商店

ふかひれの姿煮からスープまで宮城県気仙沼でふかひれ一筋 ふかひれ製品の石渡商店

TEL:0226-22-1893 / FAX: 0226-23-8636

受付時間 8:00~17:00(月曜~金曜)
FAXでお問い合わせの方はFAXお問い合わせ用紙をご利用ください。

ふかひれ入り蒸しおこわ 使用材料:ふかひれ姿缶 調理時間:   分

もっちりぷりぷり!ふかひれとおこわの食感を楽しむ

香り良いもちもちとしたおこわに、ぷりっとしたふかひれを混ぜあわせた一品。
ふかひれ煮のスープがおこわに染み込み、風味よく味わっていただけます。

材料 (4人前)

ふかひれ姿煮缶 1缶
もち米 2カップ
干椎茸 2枚
人参 50g
50g
大4個
生姜 10g
ごま油 大さじ1
醤油 大さじ1
(a) 水・・・250cc
ふかひれ姿煮缶の汁・・・全て
酒・・・大さじ2
塩・・・小さじ1/2
砂糖・・・小さじ1
しょうゆ・・・大さじ1・1/2
使った商品

ふかひれ姿缶

直伝の濃縮スープで下味までつけたふかひれ 自分流の姿煮が簡単に!

作り方

1 もち米は洗って、ザルにあげる。
2 生姜は粗みじん切り、水で戻した干椎茸、筍、人参は、8mm角に切る。
3 栗は大きい時は、3~4つに切る。
4 フライパンに、ごま油大さじ1を熱し、生姜を炒め、香りが出てきたら、椎茸、筍、人参を加えて更に炒め、醤油大さじ1を加えて、強火で汁がなくなるまで炒りつけて味をつける。
5 電気釜にもち米と(a)を入れ、上に34、フカヒレ姿煮を大きくほぐしたものをのせて炊く。

調理のここがポイント!

  • もち米は浸水せず、炊く直前に洗ってザルに広げて水気をきる。
  • 栗は季節でない時は、甘露煮や甘栗でよい。

© 株式会社 石渡商店